2016年11月03日

フィリップ・トレーシーやスティ古屋智沙ーブン・ジ

オリンピックで現在盛り上がっているロンドンで、市内の観光地に点在する銅像にスタイリッシュな帽子をかぶらせたユニークなイベント「ハットウォーク」が、8月2日(現地時間)まで、期間限定で行われている. これは、ボリス・ジョンソン市長がオリンピック開催に合わせて企画したサプライズイベントの一環だという. 「ハットウォーク」では、英国の帽子デザイナー21名がオーダーメイドの帽子をデザイン. 老舗帽子ブランド「ロック&コー」はユニオンジャック柄の帽子をトラファルガー広場に建つネルソン提督へ、スティーブン・ジョーンズとフィリップ・トレーシーもそれぞれトラファルガー広場の銅像のためにデザインした. バスケットシューズ スティーブンは、「記念すべきオリンピックの年に、帽子を披露できる機会をもらえて感激しています. 英国は長い間、現代的な帽子の世界の中心国として認知されていて、今回、市内各地で披露しているものは、私たちの最も象徴的な作品です」と語った. 今回の「ハットウォーク」で登場した全ての帽子は、イベント終了後に市内への基金のためオークションにかけられる予定だ.
posted by KatoMinori at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: